カーショップよりもネットの方がタイヤを安く交換できる【体験談】

雑記

中古で40000kmのプリウス30に乗り始めて、早5年。10万kmまで走った!
前にタイヤを交換した時は、65000キロくらいだっただろうか。

車に関して無知だった私はガソリンスタンドで給油中に、店員に「空気圧も下がってるし、このタイヤはすぐ交換した方がいいですよ」という一言で、ビビッてその場で交換した苦い記憶・・・・。スリップサインとかも確認しないで・・・・・(知らなかった)。Toyoタイヤの「NANO ENERGY 3PLUS」4本ともろもろで会計は60000円くらいだったかな。高い!

中古購入時に激安のわけわからんタイヤを履いていたとはいえ、2万5000km程度でタイヤが傷むだろうか?今となっては、闇の中。

今回は高速のガソリンスタンドで給油中に、「タイヤにヒビが入っていて危ないですよ。パンクは高速で一番起こりやすいですからね」という一言でビビって、交換を決意したのだった。確かに、細かいヒビが入っているし、3万5000キロも走っている。

タイヤのローテーションは、8000kmと2万kmの時に二回していた。ネットでる見てみると、タイヤの寿命は3~4万kmが目安と書かれれているサイトが多いかな。まあそろそろ変えてもいいかなと思った。
ただ、今回は少し落ち着いて、ちゃんと調べて安く済まそうと考えたのだった。

どこで購入するか

タイヤの購入候補は、

  1. カーショップで購入して、そのまま交換する。
  2. ネットで購入する(TIREHOOD タイヤフッド) →取付までセット
  3. 価格ドットコムで購入する →取付は自分で探す

いろいろなサイトを閲覧したがやっぱりネットが安いということで、2か3で検討を進めていった。
下記のサイトがとても参考になったので、リンクを貼っておく。

タイヤのネット購入で失敗しないコツと方法【プロの整備士が伝授します】
タイヤはインターネット(通販)で購入すると、店舗での価格より非常に安く手に入ります。サイズによっては、4本で5万円以上安くすむケースもあるので驚きです。しかし、インターネットのタイヤが安いことは知っていても、なかなか購入するのを躊躇される人

価格比較

タイヤのことはよくわからないし調べる時間も無いので、プリウスに合うタイヤで検索して安すぎず、高すぎずのラインで探した。

その結果、DANLOP LE MANS Vに決めた!レビューも多いし、評価も高い!

TIREFOOD

DUNLOP LeMans V (LM705) 185/65R15 88Hの詳細 | タイヤの通販 販売と交換/交換予約のTIREHOOD
DUNLOP LeMans V (LM705) 185/65R15 88Hの商品詳細ページです。TIREHOOD(タイヤフッド)ではタイヤ・スタッドレスタイヤの通販・販売から全国の加盟店舗での交換/交換予約までを一気通貫のサービスをお届けします。交換料金は全国一律です。全国のオートバックスとも提携!

TIREFOODのいいとこは、交換までを一括で手配できることだ。交換できる店舗が提携しているので、安心感がある。幸い、家の近くに交換できるガソリンスタンドがあった!!

  1. タイヤ本体 4本  37,620円
  2. 送料        4,400円
  3. 取付作業     1,0560円

パンク2年保証を付けずに、計52,580円

価格ドットコム

もちろん最安値の店舗で購入しようと思う。

最安値は下記の店舗で、

  1. タイヤ本体 4本  30,244円
  2. 送料         3,440円

合計 33,684円

ダンロップ LE MANS V 185/65R15 88H 価格比較
■最安価格(税込):7,561円 ■店頭参考価格帯:7,561円〜10,200円 ■価格.com売れ筋ランキング:150位 ■満足度レビュー:4.47(10人) ■クチコミ:880件 (※1月14日時点)

ここからどこで交換してもらおうかと探していると、割と近くのガソリンスタンドでネットで注文したものを店舗宛に発送して、そのまま交換できる店を発見!

それは千葉カーファクトリ!!

最近はタイヤ取付だけやってくれるところも結構増えているのね。とてもありがたい。店舗に直接送れるというのも、とても助かる。

肝心の交換費用は・・・・・・

  1. 4本の交換費用 7,370円(平日ネット割引有の値段)
  2. タイヤ処分 4本 330円×4本 = 1,320 円
  3. バルブ交換 4本  330円×4本 = 1,320 円

計 10,010円

タイヤ本体と合わせて、43,694円なり!

TIREHOODと比較すると、9,000円くらい安いことになる。

ということで、ここに決めた!

交 換

当日は店舗について、一時間くらいでスムーズに交換が終わった。

交換の時に、店員さんに履いていたタイヤの状態はどうだったか聞いてみた。すると…

「あと1~2万キロ」は走れそうでしたね。っと・・・・

それだったら、こんなに焦って交換しなくても良かった(泣)

また、ガソリンスタンドの店員の発言によって、焦って交換してしまった・・・・。でも、いつパンクするかなんてわからないしな!と前向きに考えることにした。

ネットで購入する際の注意点

今回購入したタイヤは、取り寄せ商品と表示されていた。

価格ドットコムの売上順位も割と高かったので、よく売れる商品なのだと思う。ネットでタイヤを注文する際のデメリットとして、挙げられるのがタイヤの製造年月がわからないことだ。

タイヤの製造から2年以上が経過していると、劣化も顕著になるそうだ。。。そのため、一年以内に製造された物が望ましい。

今回届いたタイヤの製造月は・・・・・20年50週!!

タイヤの製造月
タイヤの製造月

計算すると12月2周目くらいか!交換したのが12月31日なので、2週間前くらい!

新しい・・・・・できたてホヤホヤやないかい!

人気のタイヤなので在庫の回転が早く、メーカーから取り寄せたので新しいものが来たのだろう。店員さん曰く、海外製のあまり出回らない商品とかは普通に2年前のタイヤとかが納品されることもあるらしい。

まとめ

今回は初めてネットで購入してみたが、まとめとしては下記の通りだ。

  • ネットもサイトによって値段も変わるので、いくつかのサイトを比較すること。
  • 人気のタイヤを購入すれば、極端に製造月の古いタイヤは来ない可能性が高い。
  • 交換業者の手配が面倒であれば、少し割高になるがTIREFOODを使用した方が良い。
  • タイヤの劣化具合は見る人によって違うので、ガソリンスタンド等で交換した方が良いと言われても、焦って交換しない。

このくらいだろうか。

ちなみに前回に交換した「NANO ENERGY 3PLUS」はネットで4本24,000円くらいなので、35、000円くらいで交換できた・・・・・(泣)。2万5千円の差は大きい。。。

これからタイヤをネットで交換してみようと思った人は少しは参考になっただろうか。

交換する際は、慌てて購入せずに、賢く購入しよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました