【バス釣り】高滝ダム おかっぱり釣行【2020年7月26日】

高滝ダムの風景写真② 釣り

久しぶりに、というか前回の釣行報告から短時間で3回は行っていたのだが、何にも報告することが起きなかったのだ…泣

ちなみに、花見川2時間釣行 2回と高滝ダムオカッパリ 1回だ。

見事にバイト無しで、余裕の坊主。
高滝ダムについては初めて釣りに行ったので、ポイントがわからず何にも手応えが無かった。そんでオカッパリアングラーが多いことに驚いた。

花見川については、この季節なら岸際で子バスのバイトくらいはあってもいいものだが、行ったタイミングがわるかったのか、何も起きなかった。前の記事でこのルアーで釣ると豪語していたグラスピーズをロストしたくらい…泣

今年の花見川が調子が悪いのか、私がアジャストできていないかはわからない。

ただ、去年よりも釣り人が多いこと、
特にフローターが多いと感じるので、どのポイントも打たれまくっているのだろう。

次に行く時には何かが変わっているだろうか。それはそれは楽しみなのだが。

この日の状況

釣行時間7:00~11:00
天候曇り
気温(最低/最高)
水温27℃(10時半時点 水深50cm)
風速
水質

到着する前に雷雨だったが、ちょうど止んでラッキー!

雨で活性が上がっているといいと期待したのだが、そんなに甘くなかった。。。

釣行記

一回目も来たが、ダム周辺にオカッパリポイントが点在しており、週末はどこを見ても釣り人がいる状況だ。

おそらく高滝ダムでオカッパリを使用と決めたら、全員が下記のサイトを見たことでだろう。

高滝湖オカッパリ バス釣りポイント攻略マップ
高滝湖のオカッパリバス釣りポイントを、写真とマップ付きで詳しく紹介。ヒットルアーの紹介もあります。

検索しても一番上に出てくるし、何より見やすい!

私もこのサイトを参考に、すべてのポイントを回ってみた。といっても、合計で6時間ほどなのでしっかりは見れてはいないのだが…

とりあえず、いつも通りネチネチ探っていこう。

まったくわからない…

高滝ダムの風景写真①
高滝ダムの風景写真②
高滝ダムの風景写真③
高滝ダムの風景写真④
高滝ダムの風景写真⑤

普段は花見川や印旛沼で釣りをしていることもあり、初心者バサーの私は目に見えるストラクチャーを狙って、釣りをすることが多い。

だから、目に見えるストラクチャーの少ない高滝ダムは、どうやって釣ればいいのか考えてしまう。深さも最深5mくらいだろうか。

クランクやスピナベ、シャッドで中層を狙ってもいいと思うんだが、そんな釣りは得意じゃない。結局ダウンショットでネチネチやるのが性に合っている。

底を感じて釣るために、テキサスとライトキャロをやってみるものの、何にも当たりなし。しかも、ライトキャロは二回も根掛かってロスった・・・・・。
周りを見てみると、ネコリグとかでネチネチやっている人もいれば、巻いている人もいるが、誰も釣れてそうな人はいない。。。

これは、デスレイクなのでは・・・・・

反省点

今回は二回目の高滝ダムオカッパリ釣行だったが、一回目と何も変わらず、魚の居所がわからなかった。

養老川の方が面白いとの情報もあるので、次回はそっちに行ってみようと思う!

コメント

タイトルとURLをコピーしました